コロナ禍におけるイベント開催時の感染防止対策について

空道連盟通知2020_08

2020年8月28日

 

 

コロナ禍におけるイベント開催時の感染防止対策について

 新型コロナウィルスへの感染がなかなか収束に至らない状況が続いていますが、感染防止に最大限の配慮を行ったうえで、様々な活動を進めていくことも必要となります。

全日本空道選手権大会やジュニア選手権大会に向けた各地の予選が計画される上で、以下のガイドライン等を連盟の安全対策委員会が中心となって作成し、全日本空道連盟公式サイト上に掲示しました(「全日本空道連盟とは」のページの右側に表示されている「規則類」からダウンロード可)。

・コロナ禍におけるイベント開催時の感染防止対策ガイドライン pdfファイル

・感染防止策準備チェックリスト(主催者から連盟に提出) Excelファイル

・感染防止策準備チェックリスト(主催者から連盟に提出:記入例) pdfファイル

・感染防止策チェックリスト(参加者から主催者へ提出)) Excelファイル

全日本大会の予選に限らず、支部主催の交流試合等も含めて、大会等を開催する場合は、これらに基づいて感染防止に努めてください。

主催者には、感染防止策準備チェックリストを連盟の安全対策委員会宛に提出し、承認を受けることを義務づけます。また参加者には、感染防止策チェックリストを主催者に提出することを義務づけます。

 

以上

 

 

一般社団法人全日本空道連盟

理事長  東 孝

©Copyright 2021 KUDO All Rights Reserved.