蟹ばさみの禁止について

空道連盟通知2021_07

2021年7月8日

 

蟹ばさみの禁止について

 

 

 ルール検討委員会および安全対策委員会に諮問した結果、以下の理由にて、国内大会に於いて蟹ばさみによる投げを禁止することとします。

 

理由: 膝関節、足首に重傷を負う恐れがある為

柔道でも蟹ばさみは禁止技になっております。 

選手の膝や足首に重傷を負わす技との認識です。

 

2021年7,8月に各地で行われる地区予選大会から適応することとし、9月の全日本大会への適用を経て、正式ルールとして大会規則への反映することを、次回の国際空道連盟理事会および総会において提案する予定です。

それまでの間は、全日本大会の大会パンフレット等に掲載される国際空道連盟としての大会規則は従来通りであり、蟹ばさみを禁止する旨は盛り込まれず、当面は国内大会で試行するという位置づけとなります。

 

 

以上

コメントする

©Copyright 2021 KUDO All Rights Reserved.